間宮さん ~その甘くて魅惑的な存在~

赤道ラインの灼熱の熱帯気候
そこが帝国海軍の主戦場でした。

鉄装甲で覆い固めた船は、内部で石油がガンガン炊かれます。
攻撃力最優先の日本海軍は詰めるだけの武装弾薬を無理やりに詰め込むので、艦内はどこもかしこもギッチギチの圧迫感。
喉が焼けるような暑苦しい空気が充満した狭く薄暗い空間です。 続きを読む