艦隊戦 3 分間クッキング (2) 機動艦隊による昼戦 ~砲雷撃戦~


空母艦載機による開幕戦が終わった後は、砲雷撃戦に移ります。

お互いの位置は大体割れてるので、距離を縮めつつ準備を行いましょう。

陣形、そうですとても大事なことです。
戦艦・巡洋艦・駆逐艦の砲は、横向きに攻撃したときに全ての砲塔を使えて最大の威力を発揮します。ですので、縦一列に並んで動く単縦陣がオススメです。敵には横っ腹を見せることになりますが、敵の弾なんて素早く動いて当たらなければいい。そうですね?
それでも被弾が怖いチキンな提督は横一列に並び、艦首を敵に向けて動く単横陣をとるがよろしいでしょう。被弾面積が最小になりますので。

基本的に砲戦では、装甲の厚さという超えられない壁があります。戦艦の分厚い装甲は戦艦のデカい艦砲でないと貫けませんし、巡洋艦の装甲を駆逐艦の砲撃で抜くのもしんどいものです。

十分理解した上で、狙う相手は注意深く適切に決めましょうね、娘さんたち?

砲戦では、口径の大きい砲ほど遠距離から先に攻撃できて有利です。戦艦の長射程砲が活躍しますね。特に、46 cm 三連装砲(大和主砲)は特別な超長射程ですので、確実にファーストアタック可能です。
次第に距離を詰めていくと、重巡洋艦・軽巡洋艦の中距離砲の射程圏内です。ここは手堅く敵駆逐艦か軽空母を狙っていきたいところですね。
ああ違う!それフラッグシップ戦艦だから狙っても駄目ぇ!

駆逐艦と軽巡洋艦は、10km 以上の長距離の酸素魚雷を有してますので、この段階で雷撃を行なって頂いてもいいのですが、残念ながらゲームシステム上そうはなりません。
小口径砲で頑張りましょう。運が良ければ、敵艦の艦橋にクリーンヒットすることもありますからね。
煙突などをうまいこと壊すと、その艦だけ速度が低下して艦隊行動から落伍して行きますので狙い目ですよ。

空母…うん、空母! 砲戦で敵の弾がポンポン飛んでくる最中に、爆弾積んだ飛行機を甲板上に並べるとか。割とスリル満載だと思います。まあでも、その圧倒的な攻撃力には頼りっぱなしですので、グッドラック!

なお、味方艦隊か敵艦隊のいずれかに戦艦が一隻でも居ると、双方2ターンずつ攻撃が可能です。なんででしょうね…?

お互いの砲戦が終わったら、運試しの雷撃戦です。双方一斉射撃! ドカン! はいハズレ!
魚雷は誘導装置無しに一直線で進みますので、なかなか当たり辛いところではあります。ただ、砲戦で旗艦部や舵をやられて航行不能に陥ってる艦にはトドメとなるでしょう。

さて、おまちかねの夜戦!なのです!
(続く)

 


艦隊戦 3 分間クッキング (2) 機動艦隊による昼戦 ~砲雷撃戦~” への1件のコメント

  1. ピンバック: 艦隊戦 3 分間クッキング (1) 空母機動部隊によるピリカラ艦載機攻撃 | 猫でもわかる艦これ

艦これグッズ一覧

アニメグッズ一覧

艦これタイマー for Web

いない艦娘チェッカー

艦これグッズ一覧