ぜかまし! 量産兵器に勝てなかった高性能試作型兵器

蝶のように舞い、鉢のように刺す!
敵戦艦の艦砲をヒラヒラと華麗に避けつつ、超高速で肉薄して、潜り込んだ懐で華麗に魚雷をぶちこむ!

採算度外視で盛り込まれた数々の新機軸兵装!
小柄な体に信じられないほどオーバー出力な暴走上等エンジン
悪くなっていく戦況にさっそうと新登場!
みんな大好きひとりぼっちのプロトタイプ実験兵器、ぜかまし
それが島風型駆逐艦の一番艦「島風」でした。

(WRシリーズ模型/船の科学館収蔵)

(WRシリーズ模型/船の科学館収蔵)

続きを読む

間宮さん ~その甘くて魅惑的な存在~

赤道ラインの灼熱の熱帯気候
そこが帝国海軍の主戦場でした。

鉄装甲で覆い固めた船は、内部で石油がガンガン炊かれます。
攻撃力最優先の日本海軍は詰めるだけの武装弾薬を無理やりに詰め込むので、艦内はどこもかしこもギッチギチの圧迫感。
喉が焼けるような暑苦しい空気が充満した狭く薄暗い空間です。 続きを読む

重雷装巡洋艦「北上」 ~新しい北上、それが私~

 

(WRシリーズ模型北上/船の科学館収蔵)

(WRシリーズ模型/船の科学館収蔵)

小学生に描かせた「ボクの考えたすごいぐんかん」的なノリの大人げないシルエット

それが、 61 cm 4 連装魚雷発射管を片舷 5 基 20 門、全 40 門の装備した、スーパー北上様です。
なんと一度に 20 発もの魚雷を発射できますよ! スゴイツヨイ!
って、こんなん船体のどこに被弾しても一発で大爆発じゃないですか頭おかしいヤダー! 続きを読む

大和型戦艦の大艦巨砲!スゴイツヨイ!ソノシクミ!

長さ 20m・口径 46cm の巨大な鉄の筒。そこから、長さ 2 m・重さ 1.5 t の鉄と火薬の固まりを火薬の凄まじい爆発で打ち出します。マッハ 3 で飛んでいくその固まりを、距離 30 km 先に居て 時速 50 km/h で動く目標に命中させる。どう考えたって無理な話ですが、なんとしても実現させねばなりません。国家の命運が丸々掛かってるのですから。
そんな無茶苦茶を実現する仕組みの集大成が大和型戦艦でした。 続きを読む